• トップ
  • お知らせ
  • ASEAN通信 日本・東南アジア経済交流専門マガジン 2020/06/24(Vol.629)

ASEAN通信 日本・東南アジア経済交流専門マガジン 2020/06/24(Vol.629)

日本・東南アジア経済交流専門マガジン
2020/06/24(Vol.629)

 

<ホットニュース>

➤ベトナム:ベトナムのIT企業、日本市場への参入方法を模索

➤ミャンマー:日新電機、タイとベトナムからミャンマーへ

➤カンボジア:Facebook shops、カンボジアでサービスを開始
 

■ベトナム:ベトナムのIT企業、日本市場への参入方法を模索

Quang Trung Software City、VNITO Alliance、福岡市、日本貿易振興機構(JETRO)は福岡市への貿易を促進するための会議を開催した。

この会議では、福岡市の投資環境とベトナムと日本の情報技術(IT)会社の設立方法を紹介した。

福岡市の代表者は、一連の投資の利点や外資系企業による詳細な投資手順、日本支店の代表になる人向けの日本の商用ビザ取得方法に関して述べた。これらの情報はベトナム企業にとってとても有益だという。

福岡市は東京に比べてオフィス賃貸料など、間接費の安さ(東京のオフィス賃貸料の60%にすぎない)、自然災害の心配が少ないこと、人的資源の豊富さ、ベトナム人を含めた留学生の多さが特徴で、多くの投資を集めている。

福岡市からの関係者はまた、日本への進出に興味を示すベトナム系IT企業と30回以上開催された商談会にも参加した。事業拡大を狙うソフトウェア開発、ウェブサイト制作、アプリ制作、ITサービス、グラフィックデザイン、ソフトウェアテスト、ソフトウェアシステム、情報セキュリティの国内企業にとって、今回の商談は重要な機会となった。


ベトナム語翻訳者:キム



■ミャンマー:日新電機、タイとベトナムからミャンマーへ

日本の金属部品・機器のメーカーである日新電機は、受託製造事業の人件費を抑える為に、タイとベトナムの一部の工場を移転し、ミャンマーに工場を建設する。

日新電機は、ミャンマーで日新の販売代理店を務める細田ホールディングスと、ヤンゴン郊外のティラワ経済特別区で合弁会社を設立すると発表した。

現地法人である日新電機ミャンマーは、電気機器を製造する為の機械や部品の製造を請け負う予定であると声明で述べた。

京都に拠点をおく日新電機は、バンコクとハノイの近くにある自社工場でさまざまな産業機器や部品の板金溶接、切断、表面処理を行っている。日新電機はミャンマーの新しい工場に移転し、自動化するのが難しいデバイスフレームの取り付け、溶接、金属部品製造工程を行う方針である。

日新グループが日新電機ミャンマーの株式の95%を所有し、残りは細田ホールディングスが保有する。日新グループの広報担当者は、登記上の資本金は150万ドルで、操業開始から5年後の売上高は550万ドルに達することを目指していると述べた。

広報担当者によると、日新グループは金属部品および機器事業全体の売上高が2018年3月末の80億円から2020年度には100億円まで増加すると予測しているという。

日新グループはタイとベトナムで機器事業に関する自社製品のすべてを製造している。日新電機タイと日新電機ベトナムが運営する工場は、それぞれ総売上高の60%と40%を占めているという。


ミャンマー語翻訳者:ニン
 


■カンボジア:Facebook Shops、カンボジアでサービスを開始


Facebookは、FacebookとInstagramの同社提供のアプリで企業がオンラインストアを簡単に開設できるFacebook Shopsの提供をカンボジアでも開始したと発表した。

Facebook Shopの開設は無料で、企業は販売したい商品を掲載することが可能であり、カバー画像やカラーなどページをカスタマイズすることができるという。

Facebook Shopsは、ユーザーのオンラインショッピング体験をスムーズなものにし、小さい企業から世界的なブランドまで、誰もがFacebookアプリを使用して顧客とつながることができるようにすることが目的だという。

Facebookによると、全ての商品を閲覧することができ、関心がある商品を保存してウェブサイトで注文をすることができる。現在、カンボジアの人々は、ビジネスのFacebookページやInstagramプロフィールでFacebook Shopsを見つけたり、ストーリーや広告を通して見つけることができるという。

さらに、オンラインショッピングにおいて、必要がある場合は、WhatsAppやMessenger、Instagramを通してお店に直接連絡をすることができるという。


カンボジア語翻訳者:ホーン

 

発行元:グリーンサン株式会社 (Green Sun Corporation)
コンテンツ開発部

ベトナム本社:1F, Song Da Tower, 14B Ky Dong, Ho Chi Minh City, Vietnam 
電話:+84-28-3526-0250

 

東京営業所:〒107-0061 東京都港区北青山2-7-26 Landwork青山ビル 2階 
電話:03-6890-6907

www.greensun.com.vn
magazine@greensun.com.vn
facebook.com/greensun.press